kodomo No Ie

こどもの家からのお知らせです

2014年03月21日

3月26日(水)から4月8日(火)まで春休みです。
4月9日(水)から3学期が始まります。
みなさん、楽しい春休みをお過ごしください。

2014年02月24日


ひな祭り参観のお知らせ

子ども達は今、一生懸命”ひな人形”つくりに取り組んでおります。
さて、下記のように”ひな祭りの集い”をもちますので、是非おこしくださいますようご案内申し上げます。
日時:2月27日(木)10:00-11:30 もも
     28日(金)10:00-11:30 すみれ
             1:30 - 3:00 うめ
   3月 3日(月)10:00-11:30 れんげ
             1:30 -3 :00 きく

場所:教会ホール


・保護者の皆さまにはスリッパ持参でお願いします。
・各クラス共、降園前5分間、クラス懇談を開きます。


2014年01月06日

おもちつきのご案内

次の世代を担う子ども達に日本文化を手渡す意味を込めて「もちつき大会」をおこないます。
和太鼓の演奏も予定しております。どうぞ、ご家族でお誘い合わせの上、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

1月12日(日)午後1:00~3:30
教会ホール前パーキング場
(雨天時、教会ホールにて決行)

沢山の方の参加をお待ちしています。

2013年12月01日


クリスマス会のお知らせ

家々のクリスマスデコレーションが、日一日と輝きを増し
あちらこちらからクリスマスソングが聞こえてまいりました。
すでに皆さまにはお知らせしておりますが
次のように「こどもの家クリスマス会」を開きます。
どうぞ、皆様おそろいでお越しくださいますように。

12月21日(土)
☆クリスマス礼拝
 9:00~10:00 於:教会礼拝堂
☆休憩(リフレッシュメント)
 10:00~10:30 於:ホール前駐車場
☆クリスマス祝会
 10:30~12:00 於:教会礼拝堂

さくら組さんがファンドレイズのため2014年カレンダーを作りました。
一部3ドル  どうぞ皆さま奮ってお買い求め下さいますよう、ご協力お願いします!





2013年10月21日

ハロウィーン参観のお知らせ

10月に入り朝夕はめっきり冷えますが、皆さまには如何お過ごしでしょうか
さて、このたび下記のように参観日を計画いたしました。まだ、はじまって間もないですが、
例年にならい、お母さま方にご協力いただいて、お子さまと一緒にコスチュームづくりをお願いしたいと思います。
世界でただひとつのユニークなコスチュームづくりをどうぞお楽しみ下さいますように。
また、各クラスともお子さまが降園準備をしている間に、クラス懇談会を持ちたいと思いますので、
是非、ご出席下さいますようにご案内申し上げます。

午前
10月25日(金)  すみれ
10月30日(水)  れんげ
10月31日(木)  もも
                09:00 – 10:00 園/通常通り(体操おやつ)
                10:00 – 11:00 教会ホール/コスチュームつくり
                11:00 – 11:30 教会ホール/クラス懇談会
午後
10月25日(金)  うめ
10月30日(水)  きく
                12:00 – 01:30 園/お弁当
                01:30 – 02:30 教会ホール/コスチュームつくり
                02:30 – 03:00 教会ホール/クラス懇談会

10月31日(木)  さくら
                 03:00 – 04:30 教会ホール/袋つくり
                 04:30 – 04:45 教会ホール/クラス懇談会

•コスチューム作りの材料は全てこちらで用意いたします。
•ホールへの入場には上履き(スリッパ等)が必要ですのでご持参下さい。
•複数クラス在籍の方はできるだけ全クラスにご参加下さい。
  もしご無理の時はお知らせ下さい。私共で代わりをつとめます。



2013年10月01日

とも兄ちゃんがんばって!!

私共の第2回卒園生(’88年度)角野友昭君が事故のためのセキズイ損傷で身動きの取れないからだになってしまいました。
この過酷な状況を受入れ、リハビリを行いながら新たな一歩を踏み出そうとしているところです。

やる気でがんばっている彼への応援ができないかと考え、今まで気仙沼のししおり小学校へ送っていた誕生日の献金をはじめ、夏のお店ごっこで得たお金などをしばらくの間、彼の所へ届けたいと思っています。

『私共の在園生、卒園生は私共の家族と同じ』
日々そういう思いでおります。
この募金を通じて、こどもの家として彼の心に寄り添いたいと思っています。

どうか、どうかご理解いただき、ご協力をお願い致します。
アテンダンスシートの横に募金箱を設置いたしますのでどうぞお気持ちをお入れくださいませんか?どうぞよろしくお願いいたします。
チェックで募金して頂ける方は
”こどもの家”宛のチェックでお願いします。